吉羽社会保険労務士事務所 電話番号
対応可能時間 / 平日9:00~18:00

カテゴリー:最新情報の一覧ページです。

ポッドキャスト更新 

新年度を迎え、GWも過ぎて新緑の季節になりました。

初夏をすでに超えた夏日もちらほらあり、過ごしやすいと言われる沼津でも

クーラーをつけはじめています。今年も猛暑になりそうな予感がします・・・!

 

地道に続いていますポッドキャストの更新をしました。(ようやく15回!継続が大事がモットーです)

今回はGWの終わりにニュースにもなった「退職代行」についてです。

最近よく耳にする退職代行とはどんなものなのか?

退職代行の会社を通じて連絡が来た場合の対応についてです。

 

当事務所では、退職代行から連絡がきたときのマニュアルを作成し、

それを元にトークを進めていきました。

退職代行から連絡が来た際の対応のほかに、経営者様からよくある質問の

退職希望日の変更はできるのか?有給については?

社労士事務所はどんなことをしてくれますか?など

についても触れています。

エピソード15:「退職代行から連絡が来た時の対応について」

 

急な退職代行からの連絡で困っている・最近よく耳にするので知っておきたい等

ございましたら、当事務所へぜひ一度ご連絡くださいませ。

 

 

カテゴリー:最新情報

令和6年10月~社会保険の加入要件が拡大されます

先日まで半袖で過ごせる位の気温でしたが、週末から突然冬がやってきたように寒くなりました。

「まだ衣替えをしていない」「コートをクリーニングに出し忘れた」「ヒーターを出さなければ」

とスタッフで話しながら冬支度が急に始まりました。

 

さて、段階的な施行により、短時間労働者への社会保険の適用要件は、2022年10月に被保険者数101

人以上の企業に拡大されました。

来年の2024年10月からは被保険者数51人以上の企業が対象となります。

現在、厚生年金保険の被保険者数が101人以上の企業等で週20時間以上働く短時間労働者は、

厚生年金保険・健康保険(社会保険)の加入対象となっています。

この短時間労働者の加入要件がさらに拡大され、令和6年10月から

厚生年金保険の被保険者数が51人以上の企業等で働く短時間労働者の社会保険加入が義務化されます。

 

■ 厚生年金保険の被保険者数が51人以上の企業等とは

 1年のうち6月間以上、適用事業所の厚生年金保険の被保険者(短時間労働者は含まない

、共済組合員を含む)の総数(※)が51人以上となることが見込まれる企業等のことです。

 なお、この企業等のことを「特定適用事業所」といいます。

 ※法人事業所の場合は、同一法人格に属する(法人番号が同一である)すべての適用事業所の被保険者の総数、

個人事業所の場合は適用事業所単位の被保険者数となります。

 

■ 加入対象(短時間労働者)の要件

 ✓週の所定労働時間が20時間以上
 ✓賃金の月額が8.8万円以上
 ✓雇用期間が2カ月を超えるの見込みがある
 ✓学生ではないこと

リーフレット→
厚生労働省/令和6年10月 パート・アルバイトの社会保険の加入要件の拡大について

新たに社会保険の加入対象となるパート・アルバイト等の方が増え、働き方や今後の労働時間等についても影響があるでしょう。
経営者にとっては、社会保険料の増加というインパクトが大きいかもしれません。
施行まであと約1年となりますので、早めに準備を進めていくとよいと考えています。

どのように進めていけばよいのか?専門家のアドバイスが欲しい等、お気軽に当事務所までご相談ください!

カテゴリー:最新情報

ポッドキャスト更新:エピソード9「労働基準監督署の調査」

今年もあと2カ月を切りました。11月に入ると一気に年末感が漂い始めます。

スーパーでは、クリスマスソングにクリスマスツリー。

数日前までハロウィンだったのになあと、時の流れを感じています。

そして間もなく年末調整の季節がやってきますね!

スローペースながらポッドキャストを時折更新しています。(ようやくepi9になりました)

今回のテーマは、「秋と言えば・・・労働基準監督署の調査が増える?!」です。

美味しいもの、スポーツ、芸術etcの秋が思い浮かびますが

労働基準監督署の調査が増える(感覚的に!)季節。

「調査」という言葉に、ドキッとしてしまう経営者の方も多いのではないでしょうか。

労働基準監督署からの調査は、突然!?封書で届きます。

日頃から、給与計算をしっかりと管理している会社さんは慌てることはありません。

ちょっと心配だな、という会社さんは見直しをしてみるのはいかがでしょうか。

今は便利な勤怠管理システムが沢山ありますので、正確な勤怠をつけることで、

経営者・労働者がお互い信頼のできる関係性を築いていくことができます。

勤怠の他にも調査では、業種によって「安全衛生」についても、細やかに調査をうけることもあります。

先日、建設業では安全衛生に特化した調査が行われました。

働く方の健康、労働環境について十分に気を付けていると思いますが、

毎日のこととなると気が緩む時も無きにしも非ず!です。

事故・事件が起きないように、調査を受けることでしっかりと意識していくことができるでしょう。

事故が起きてからでは遅い、、、しっかりと防止をして、

心からの「ご安全に!!!」の言葉をかけあいたいですね。

https://spotifyanchor-web.app.link/e/DbqfofSTwEb

amazon・appleポッドキャストでも聴くことができます。

カテゴリー:最新情報

10月からの最低賃金の改定

10月に入り、ようやく日中も秋らしさを感じるようになってきました。

今年の夏は、長く暑い毎日でしたね。

そんな、秋の気配を感じる頃には、毎年最低賃金の改定があります。

 

今年は10月1日より改定。

静岡県では、「944円」→「984円」と40円上昇、全国加重平均額は前年比で約4.5%の上昇となりました。

厚生労働省/令和5年最低賃金について

賃上げしやすい環境整備へ向けた中小企業や小規模事業者が活用しやすい、
支援施策(助成金等)があります。

静岡労働局より支援施策等

 

様々な物価の上昇に伴い、最低賃金についてもこれまで以上に議論されているように感じます。

当事務所では幅広く対応させていただきますので、何かお困りの際は御気軽にお問合せください。

 

 

カテゴリー:最新情報

システム障害による重要なご報告

 

6月より、弊社が契約しているシステムサーバーのサイバーテロ(ランサムウェア)の件ではご不便とご心配をおかけしております。

エムケイシステム社からこの件に関して、本件による個人情報の漏洩の有無に関しては、専門機関による調査の結果、個人情報漏洩の事実は確認されなかったと報告を受けました。

顧問先のお客様にはお盆前に、「個人情報流失がなかったことのご報告」を送らせていただきましたが、復旧までに2カ月を超えてしまい大変ご迷惑、ご心労をおかけしましたことを、重ねてお詫び申し上げます。

改めて社内のシステム再構築を行い、より安全にスムーズに給与計算や社会保険の手続きが可能な体制を整えました。大変な期間ではありましたがスタッフ同士の連携が深まり、システムに強い新たなパートナー社労士を迎え入れる等、ピンチをチャンスととらえ前向きに走ってまいりました。

何より、お客様からのあたたかい言葉や気遣いに、思わず涙がこぼれそうになったことが幾度もありました。

今後ともお客様にとってより良いサービスを提供していきますので、本件に関すること以外でも何か不明な点やご不安がありましたらお気軽にお問合せくださいませ。

1

2

927082acb191b5dacc84aa642da01576

a40e9ae24dcc1a9ba93ff0044719a66a

カテゴリー:最新情報

システム障害によるご報告

先日より、弊社が契約しているシステムサーバーのサイバーテロ(ランサムウェア)の件ではご不便とご心配をおかけしております。

現在も、MKシステム社からこの件に関して個人情報の漏れは確認されておりません。

そんな中ではありますが、まずは弊所内のPCの安全性の確認の為、第3者のセキュリティーチェックを行いました。

結果、弊所のPCすべては安全である旨の報告を受けましたので、載せさせていただきます。

 

お客様には大変ご迷惑をおかけしていますが、引き続きスタッフ全員で努めてまいりますので、何か不明な点やご不安がありましたらお問合せくださいませ。

20230617141807
20230617183444
20230617183401
20230617183412
20230617183423
20230617183432

 

カテゴリー:最新情報

顧問先様へシステム障害のお詫び

 

弊所が契約する委託先のシステム会社サーバーが、数日前より第三者からの不正アクセスにより

ランサムウェアに感染し、現在も業務の一部が滞っています。

顧問先様には、ご心配ご迷惑をおかけすることとなり心よりお詫び申し上げます。

なお、個人情報等の漏洩につきましては、現時点で漏洩した事実は確認されておりません。

新たな情報が判明次第お知らせいたします。

ご不明な点やご質問がございましたら、当事務所までお問い合わせください。

 

4f52064a109c7daa63a0e0717b2f3106

0f1731b2135ec5eff05bf5ecd699146f

カテゴリー:最新情報

ポッドキャスト始めました

昨夜からの大寒波予報で不安になった方も多いですよね。ここ沼津では、

夜中は強風の音が気になりましたが、心配したほどの寒波の体感はないように感じます。

雪の影響がある地域の方はどうかお気をつけてお過ごしください。

 

さて、先日のブログでは、中小企業の離職率について触れました。

時代の流れに沿うように当事務所へのご相談でもそういった内容が増えてきています。

働く方の状況や気持ちが少しでも前を向けるよう、何か発信してみようとこの度

ポッドキャストの配信を始めました。

番組名は「今どき!社労士トーク」です。

1回目の配信は、「なぜポッドキャストを始めたのか」~最近増えているご相談「解雇」について~

お話しています。

経営者の方だけでなく、労働者の方からの助けてほしい、という声が届くようになりました。

現在の「解雇問題」について気になる方はぜひご拝聴ください。

Spotify・amazon・apple・googleで配信中です。

 

アップルポッドキャスト

 

カテゴリー:最新情報

令和5年!

新しい年を迎え始まり間もなく1カ月が過ぎようとしています。新年のご挨拶を兼ねてブログの更新を、

と思っていましたが、時すでに遅し。の日数が過ぎてしまいました。

今年も早々に厳しい時代を感じさせる話題に溢れていますが、皆様の力になれるよう

スタッフ一同新たな気持ちで取り組んでいきます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、厚生労働省の新規学卒就職者の離職状況(平成31年3月卒業者)の公表によると、

就職後3年以内の離職率は新規高卒就職者で35.9%、新規大卒就職者で31.5%のようです。

中小企業の離職率の高さが目立ちます。

厚生労働省より引用→ 新規学卒就職者の離職状況

離職の理由は様々ですが、新卒入社の皆さんが安心して働ける環境づくりが

大切です。

当社では離職率改善だけではなく、採用コンサルティングから新入社員研修と幅広く対応をしています。

お気軽にご相談ください。

 

スタッフお揃いパーカー着用中!
カテゴリー:最新情報

賃金引き上げを支援する助成金

 

 

気が付けばもう11月です!今年もあと2カ月、、と思うと毎年呟いてしまいますが

1年という時間の速さを感じずにはいられません。

朝晩の風も冷たさを増すごとに季節が進み、ここ沼津でも今年は秋のイベントで賑わっています。

人出がある様子を見るとやはり嬉しくなりますね。

 

さて、先月10月には「最低賃金改定」があり過去最高額の引き上げとなりました。

それにより中小企業等の事業所を支援する「業務改善助成金」の制度が拡充されました。

生産性を向上させて事業場内最低賃金の引き上げを図り、

設備投資などを行った場合には、費用の一部を助成します。

 

業務改善助成金 リーフレット

業務改善助成金(通常コース)

業務改善助成金(特例コース)

 

ぜひご一読ください!

 

当事務所では、助成金をはじめ幅広く対応させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー:最新情報