働き方改革に関係する法律案

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案が審議入りしました。

多様な働き方に対応できる法律案の概要が発表されました。

長時間労働の対策や公正な待遇などが主な柱となっております。

事業主の責務として、「職業生活の充実」対応したものも加わります。

労働者のライフワークバランスを整備することが盛り込まれています。

法案の概要を知った上で、今後の対策に努められてはいかがでしょうか。

 

 

働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(平成30年4月6日提出)

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/196-31.pdf

カテゴリー:最新情報
↓